自分の困りごとからヒントを得た活動で、出会いが広がる

2021.11.10 先輩からのメッセージ

山歩きが共通の趣味の私たち夫婦は、緑が多いのんびりとした土地で暮らしたいと話合ってきました。
6年前の夫の転職をきっかけに、お互いの職場に通勤可能な地域で移住を検討し、山や自然が近く、実家のある京阪神とも往来しやすい朝来市に移住を決めました。

今では家族も増え、緑が身近で多様な生き物たちが暮らすこの地域で、家族とともに生活できていることを嬉しく思っています。

都会とは違い、移住先の地域を知るためには人との繋がりが大切ですが、私たちの場合、移住直後は知り合いも少なく、子育て情報など必要な情報にたどり着けず、困ったこともたくさんありました。後に、このような悩みは移住者だけでなく、いろいろな立場の子育て家庭に共通の困りごとであることがわかり、現在は同じような悩みを経験した仲間と、地域の子育て情報をSNSで発信する活動をしています。

この活動をきっかけに出会いも増え、自分の住む地域をより深く知ることにもつながっています。
移住先の地域で、自分と同じような世代・家族構成の人との繋がりは、移住後の暮らしで心強いものになるはずです。できれば移住前からそういった繋がりを作れるとよいですね!

ページの先頭へ